旦那 キスしてくれない 原因

キスしてくれないのは女性として見られないから!?原因を探そう!

頬杖つく女性

 

旦那が最近キスしてくれない・・・(泣)

 

夫婦生活に味気ない毎日が続く・・・(泣)

 

夫婦ゲンカをするでもなく、自分を女性と見てくれていないような節がある。

 

旦那サマがキスしてくれない原因は奥様にあるかもしれません。特に女性と見てもらえない奥様の原因として、考えられる旦那サマの本音は、

  • 結婚して太った
  • 一日中スッピンorパジャマのような格好で過ごす
  • 髪型がいつも一緒

 

この3つが原因として考えられるかな?と思います。

 

 

特に結婚して奥様が太った、妊娠出産で体型が崩れた奥様は年齢を重ねると痩せにくくなりますよね。ただ、旦那サマの本音としては、

 

 

「詐欺だ!こんなに太った人と結婚した覚えはナイ!!」


 

といった所です。

 

 

またスッピンorパジャマのような格好は女性として見られなくなるのも仕方ないですよね。

 

 

「私スッピンでもイケてる!!」


 

と自負する奥様に対して、旦那サマの本音としては、

 

 

「化粧している時と顔が違うなあ・・・」


 

といった所です。

 

 

そして髪型がいつも一緒だと何も変化がなく、ましてやボサボサなんてNG!年齢を重ねるとパサつきやすい髪を眺める旦那サマの本音としては、

 

 

「もうちょっとなんとかしたらいいのに」


 

といった所です。

キスしてくれないのは女性として見られないから!?対策編

それでは旦那サマが奥様を女性として見て貰えるよう、キスして貰える対策をバッチリしていきましょう!!

 

ダイエットで女性度と信頼度UP!!

 

シンプルだけど1番効果がありますね。ダイエットには流行り廃りがありますが、今は楽なダイエットもあるので成功して美貌と信頼をゲットしましょう♪

 

 

ん?どうして信頼が関係あるのかと疑問を感じましたか?旦那サマの本音として、パートナーの女性には美しく・キレイでいて欲しいという期待感があります。自己管理できずだらしない印象のままだと、その男性からすると期待は裏切られたまま。だからダイエットが成功し、デキる女性であるという信頼を得る事によって再び女性として意識されます。見た目が美しくなるからという理由だけではなく、そんなパートナーへの思いも男性は満たされる事でパートナーへの信頼感が増し、好意が上がる事もあるので、ダイエットはとてもメリットがあります。

 

 

ポイントメイク、家でもキチンとした服装、ピアス

 

フルメイクでなくチークやグロスだけでも旦那サマから見れば女性として再意識してくれるはず。それから、家の中でもオンオフはとても大事。着心地の良くキチンとしたシャツ1枚で印象が変わります。また揺れるピアスで旦那サマがキスしたくなる気持ちをゲットしましょう。

 

 

髪を巻く、オイルケアをする

 

時には髪型を変えるだけでも印象は変わります。パサつきやすい人はお風呂上がりに椿オイルを塗って顔だけでなく髪も保湿しましょう。

 

 

 

どうでしょうか?
女性として旦那サマに再意識してもらうには、印象を変える事が大事ですね。最近キスしてくれない奥様は意識して毎日メリハリをつけるのが1番の近道かもしれません。